2011年10月28日

平成24年 生命保険料控除


文部科学省が「平成24年度開設予定の大学」を公表しています。 平成24年度開設予定の大学の設置等に係る答申について http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/daigaku/toushin/1312341.htm 平成24年10月24日文部科学省 本年4月 ...
‎2011年10月26日‎
市民活動団体と行政が行う平成24年度の協働事業が、このほど決定した。採択されたのは市民提案型10事業、行政提案型1事業。 これらの事業は今年4月〜5月に市が募集をかけ、応募のあった企画を各団体がプレゼンし採択された。「企画提案の内容」「実現性」「役割 ...

平成19年1月に貨物自動車(170万)を購入し、平成19年と平成20年の確定申告は償却期間6年で計算していました。 先ほど確定申告をしてきたのですが、貨物は5年と言われて平成21年度は5年で計算し直してきました。 帰ってきてから気がついたのですが、 基礎金額 :1,700,000円*0.9=1,530,000円 6年償却の場合 原価償却費:1,530,000円*0.166=253,980円/年 5年償却の場合 原価償却費:1,530,000円*0.2 =306,000円/年 になり、1年で52,020円違ってきます。 このまま5年で行くと、平成19年と20年分 合わせて10万円ほど償却費が引けなかったことになってしまいます。 自らの確認ミスで仕方ないのですが、どうにもならないですよね? 平成19年から原価償却の制度が変わったような話も聞いたのですが、詳細はわかりません。 以前、貨物自動車は6年だったってことはないでよね 文章がヘタですみません。 どなたかアドバイスをお願いします。
posted by ゆうき8w10 at 21:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。